ライブレポート

ASKA THE MELODY YOU HEARD THAT NIGHT 昭和が見ていたクリスマス
ライブレポート

2009年12月18日 東京国際フォーラム ホールA
文:小貫信昭 写真:西澤祐介



会場である東京国際フォーラムは丸の内の瀟洒(しょうしゃ)なビル街からもほど近くクリスマス気分で一杯だ。少し早めに来てこの界隈を散策していたファンの人達も居た様子だった。それにしてもASKAには歌唱力だけじゃなく「企画力」もあるようだ。“せっかくこの時期だからクリスマス・コンサートを”というただそれだけではなかったのが「昭和が見ていたクリスマス」だからである。

コンサートに先立って『STANDARD』という5曲入りのミニ・アルバムがリリースされた。この夜も披露された「Smile」や「Stardust」など長く歌い継がれてきた作品正真正銘の“スタンダード”を含む内容だ。そしてその世界観はもちろん今回のステージにも生かされた。彼の歌を盛り立てるのはホーンのみならずストリングスも加わったビックバンドである。これだけの人数がステージに並ぶだけで壮観でありそしてミュージシャンが心をひとつに束ねて演奏する姿はまず音圧からして素晴らしかった。スペシャルな贅沢な気分になれた。もちろんそれに負けてないのがASKAの歌声だ。曲によっては普段の彼の音楽性とは違うジャズの“スウィング”する楽曲もあったけどそんな時はリズムに素直に反応し、時にはマイクスタンドを利用して軽快に体を揺すったり踊ったりもしていた。そんな姿はミュージシャンというよりエンターテイナーと呼ぶに相応しい。それにしてもこの夜の彼はまず自分自身がとっても楽しそうだ。

セットリストを見ればお分かりの通り実に盛り沢山の内容である。『STANDARD』を軸にしつつも日本のポップスありクリスマスにぴったりな過去の自作曲ありそしてチャゲアスとしてソロとしての代表曲も含まれた。かつてチャゲアスは『Snow Mail』という限定版のクリスマス・ソング集をリリースしたことがあるのだが(最近『Snow Mail add 3 songs』として復刻)、その中からの選曲となる「シルバーパラダイス」などはこういう機会だからこそ聴けた作品だった。

ところで、タイトルに“昭和”とあるのはどういうことなのだろう…。今回のライヴは彼が子供の頃から接してきた様々な名曲を歌う内容で、例えば沢田研二の「君をのせて」とか由紀さおりの「生きがい」とかはまさにそれに該るし、つまり時代背景として確かに“昭和”が在ったわけだがそれだけだろうか?

もうひとつのメッセージが込められている気がしたし、もしこれから映像でこのライヴを体験する人は、そんなことを想いつつ観て頂くのもいいかもしれない。ASKAは冒頭のMCでこんなことを言っていた。この長引く不況下の中でクリスマスといえど街にかつての賑わいはない。でもクリスマスはみんなで盛り上がってこそクリスマス…。今夜だけはそんな気分を取り戻して…。きっとそれがASKAからのメッセージだったのだろう。

「Love is alive」ではなんと客席から岩崎宏美が登場してデュエットした。この曲に関しては彼女のライヴにASKAが飛び入りしたこともあったが、まさにウットリする出来ばえで、お互いがお互いの歌声をちゃんと聞いてるからこそ生まれる両者の歌唱のバランスも見事だった。そして場内にクリスマス気分が一番高まったのが「The Christmas Song」と「世界にMerry X'mas」が続けて歌われた時である。前者がスタンダード曲で後者がASKAのオリジナル。でも何の違和感なく聖夜を巡る組曲のように響いた。

さらにアンコールでは「YAH YAH YAH」までも飛び出すサービスぶり。「クリスマスとこの曲にはどういう関連があるんだろう?」なんてことはもはや問題じゃない盛り上がりである。ラストはレノン=マッカートニーの作品から「Good Night」を。実にいい余韻とともにライヴは終了した。

こういう企画、また機会があったらぜひやって欲しいものである。贅沢を言うならお酒が飲めるジャズ・クラブとかで。いや、それを望むのはいくらなんでも贅沢すぎるか…。

セットリスト

  • 01 Smile
  • 02 Fly me to the moon
  • 03 Love Affair
  • 04 君は薔薇より美しい
  • 05 君をのせて
  • 06 生きがい
  • 07 夜空を仰いで
  • 08 廃虚の鳩
  • 09 Stardust
  • 10 おやすみ
  • 11 Over the Rainbow
  • 12 心に花の咲く方へ
  • 13 Love is alive(12月18日のみ)
  • 14 野いちごがゆれるように
  • 15 シルバーパラダイス
  • 16 HANG UP THE PHONE
  • 17 僕はこの瞳で嘘をつく
  • 18 The Christmas Song
  • 19 世界にMerry X'mas
  • 20 PRIDE
  • 21 UNI-VERSE

<encore>

  • 01 見上げてごらん夜の星を
  • 02 YAH YAH YAH
  • 03 Good Night

目次